【ゴールデンカムイ】170話「亜港監獄の女囚」ネタバレと感想

出典:ゴールデンカムイ170話

 

ヤングジャンプ2018年38号掲載のゴールデンカムイ170話のネタバレと感想です。

今回の扉絵はシロイルカと戯れる白石の絵。

あ、このパターンは・・・

 

ゴールンデンカムイ170話ネタバレ

とても美しいソフィアゴールデンハンド!?

案の定いきなり尾形に銃で頭を撃ちぬかれるシロイルカ。

解体するが鯨には味噌がつきもので味噌がないことを残念がる白石。

しかしなんとアシリパが杉本の味噌入れを持っていた!

アシリパいわく杉本は荷物が多いから持ってあげていたとのこと。

ほんとかな~?ニヤニヤ

そしてその味噌とシロイルカの肉で鯨鍋を食べるアシリパ一行。

しかしアシリパはついに杉本の味噌がなくなってしまった事に残念そう。

白石が日本に戻ったとき買い足せば?と言うと、

出典:ゴールデンカムイ170話

まーた変顔マニアのコレクションを増やすアシリパさん。

はやく杉本に会えたらいいのにね。

泣きながらアシリパが鍋を食べているとどこからともなく「ヒンナ」の声が・・・

 

尾形あああああああああああああああああああああああ!

 

感激するアシリパ。

しかし例によってアシリパ以外の皆は聞いていなかった様子。

そんなこんなでアシリパがキロランケにソフィアゴールデンハンドの事をもっと教えてくれと言う。

キロランケが言うにはソフィアは貴族の出で教養があり勇気がありそして美しかったという

・・・ちょっとまて。

美しい?

前回鞭で打たれながら「ハラショー!」言ってた豪傑が?

出典:ゴールデンカムイ170話

もう会わないで思い出は綺麗なままにしておいたほうが良いんじゃないかな?

スヴェトラーナもいた!

場面変わって亜港監獄。

ソフィア「スヴェトラーナ、若いんだからさっさと結婚してここから出ればいいんだよあんたは。」

ん?スヴェトラーナ?

灯台の老夫婦の娘と同じ名前だ!!

こんなところにいたらそりゃ見つからんわ・・・

そんなときソフィアに存在しない身内から手紙が届く。

手紙から牛乳の匂いがすることに気づくソフィア。

手紙を蝋燭に近づけるとあぶり出しで文字が浮かび上がる!

この牛乳を使ったやり方は樺太の流刑囚が外部との連絡を取るのに使われた方法らしい。

ソフィア「ユルバルス」

ソフィア「戻ってきたね坊や」

どうやらキロランケからの手紙だったらしい。

坊やって・・・

亜港監獄脱獄作戦!

場面変わってアシリパ一行。

ソフィアを脱獄させた際に追手対策として収容されている囚人250人を脱獄させて追手を分散させるとキロランケが語る。

キロランケはその方法として複数個所の外壁を一斉爆破するとの事。

キロちゃんこわいよ・・・

そしてその為に必要な爆薬は監獄の近くにある灯台に隠されているらしい。

そしてあとは待ってアレがくれば成功の準備が整う、とキロランケが語ったところでまた次回。

煽り文「未だ底知れぬ男キロランケ。あれとは?」

ゴールデンカムイ170話感想

2019年1月15日までゴールデンカムイの電子書籍全巻50%還元セール中!

 

久々の扉絵かわいい動物からの食材化キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!!

安定して笑いを届けてくれますねこのパターンはほんと。

そしてアシリパさんの変顔もきてなかなかネタぶっこみまくりの話でしたね。

杉本大好きなんだなあアシリパさん・・・いや杉本の味噌が好きなだけだったりして。。。

そしてソフィアゴールデンハンドは濃いですねやっぱり。

キロランケの回想では美しい女性でしたがアレがアレになるとは・・・

キロランケの思い出で美化されてません?

さらに灯台老夫婦の娘まで登場して一気に話が進みそうな予感がします。

それにしてもキロちゃん坊やはやっぱり危険な男ですね。

ソフィア一人脱獄させるのに一斉爆破で250人脱獄させるとかサラっと言っちゃうのが怖いです。

そしてアレとはなんなんでしょうね。

また何か兵器か新キャラが登場するのでしょうか。

なんでもいいから早くアシリパさんを杉本と対面させてあげて・・・

 

 

スポンサーリンク