【彼岸島48日後・・・】179話「コオイムシ」ネタバレと感想

出典:彼岸島48日後・・・179話

 

ヤングマガジン2018年47号掲載の彼岸島48日後・・・179話のネタバレと感想です 。

前回ではもしかしたら勝っちゃんが邪鬼に捕まっているかもしれないということで結局邪鬼退治をする事になった明さん。

まぁおそらく捕まっているのは勝っちゃんでは無いのでしょうけど池袋編での眠り女(姫?)は結局まともに戦わなかったので久々にまともに邪鬼と対決となりそうです。

それにしても容姿も設定もひどい邪鬼でしたねw

現実の高岩寺の住職に風評被害が出ないか心配になってきます。

さておきファーストコンタクトで水中に身を隠した明さんでしたが果たしてここからバトル開始となるのでしょうか。

 

彼岸島48日後・・・179話ネタバレ

想像以上の気持ち悪さだチクショウ!

突然現れたクソ喰い爺から水中に身を隠す明さん一行。

爺の視線は明たちのほうを向いていたがどうやら気づいていない様子で寺の中に引き返していく。

少し離れた場所で水中からあがり休憩がてら男からクソ喰い爺のことを聞くハゲ。

男の話によると捕まった人間は邪鬼の背中の体の一部に「コオイムシ」のように背負われてしまうとのこと。

 

わりと気持ちわりい・・・

ちなみにコオイムシは絶滅危惧種だそうです。

しかしこのように体の一部として背負われていると人間だけ救出することは難しく邪鬼を退治するしかないと明さんは方向性を定める。

とりあえずこの邪鬼の全身も攻撃手段も何もわからないので少し遠くから観察して様子を見ることにする明さん。

明さんとハゲは警戒しながら水中に入り寺の中の邪鬼に近づく。

そして少し遠くから観察しようと言っていたのにかなり接近している明さんが見た邪鬼の全貌は・・・

出典:彼岸島48日後・・・179話

でけェ!

そして最低だよ松本先生ェ!

エテ公以来の最低なデザインだよ!!

でもそんなところが大好き。

ハゲ「なんて醜悪な・・・」

ハゲ「まるで動くチ○コだな」

せやな。

そのとき邪鬼がお腹の部分についているカンガルーのような袋を開けるととんでもない悪臭が寺に広がる!

あまりの悪臭に嘔吐するハゲ。

その袋の中に背中に捕まっている人間の汚物がたまるようになっている様子。

中身の汚物を手で取り出すとムシャムシャと食べ出す邪鬼・・・

オエェ・・・

そのとき背中に捕まっている人間の一人が喉が潰れているのかしゃがれた声で言葉を発する。

?「助けて・・・明・・・」

なん・・・だと・・・?

明さんが勝っちゃん(仮)を認識したところでまた次回。

煽り文「ついに見つけた大切な仲間!だがその姿までは確認できない。次号、激闘!!」

 

彼岸島48日後・・・179話感想

彼岸島48日後・・・の電子書籍が2019/1/15まで50%還元セール!

えええええええええ!!????

ほんとに勝っちゃんなんですか???

それなら3話前の牢屋に捕まっていたあの話は一体なんだったんでしょうか・・・

あの後なんだかんだで脱出して巣鴨で捕まったということでしょうか?

まぁまだ勝っちゃんと確定したわけではありませんが同行している人物以外に明さんの事を知っている人間ってほとんどいませんよね?

まさか彼岸島にいるはずの加藤とか?

それとも全然違う関係のない明さんとか言うオチだったりはやめてくださいよ!

なかなか考察が難しくなってきましたね・・・

さておき今回の邪鬼の姿、これはひどいですね(笑)

エテ公のときもひでェwwwと笑わせてもらいましたが今回もなかなかのパンチ力です。

冒頭文にも書きましたがあんまりひどくして高岩寺からクレームこないか心配ですw

画像はあえてここには載せませんが「高岩寺 住職」で検索すると出てくるご住職の方が今回の邪鬼と似てないとは言い切れない容姿をしてらっしゃるので怖い!

さておき捕まっているのが本物の勝っちゃんの可能性が高くなったところでバトル必須となりましたが果たしてどういった展開が待っているのでしょうか。

ほんと彼岸島は最高だぜ!

 

スポンサーリンク