【キン肉マン】265話「海賊男からの試練!!の巻」ネタバレと感想

出典:キン肉マン265話

 

週プレnews掲載のキン肉マン265話のネタバレと感想です。

前回ではパイレートマンが何故火事場のクソ力を求める理由と神への復讐という目的が語られましたね。

パイレートマンは強さもものすごいですが誇り高さも兼ね合わせているようです。

よくこんな相手にカナディアンマンは善戦できましたね・・・

目的の為に闘う誇りたかきパイレートマン、わかり合う為に闘う心優しきキン肉マン、前回の引きでは火事場のクソ力発動を発動したスグルの勢いと止めぶん回していたパイレートマンですが果たしてどんなド迫力バトルが繰り広げられるのでしょうか。

 

キン肉マン265話ネタバレ

パイレートマンの地力、圧倒的・・・!

火事場のクソ力を発動させたスグルをぶんぶんと振り回し海に向かって投げ飛ばすパイレートマン。

しかしスグルはロープを掴み転落を回避!

そしてその反動を使って「肉のカーテン」のポーズでウォーズマンのスクリュードライバーのようにきりもみ回転しながらパイレートマンに突っ込む!

それをなんとパイレートマンは防御の姿勢もとらず腕を広げ正面から受け止めスグルの勢いをまたしても止めてしまう・・・!

つええ・・・

完全に止まってしまったスグルをパイレートマンは「ジャケットシャッター」というちょっと彼らしく無く見える技でキン肉マンにダメージを与えると追撃する為両手で襲いかかる。

スグル「そういえばその手は・・・危険だったんだよなぁ!」

そう言いながら蹴りを放ち反撃するスグル。

この言葉に反応したパイレートマンは危険とはどういう意味かスグルに問うとスグルはマグネットパワーの事を話す。

しかしパイレートマンはなんとマグネットパワーをこの試合では使わないという。

彼が言うには不完全なもので空中で止まる手品程度の事が限界だと言うパイレートマン。

いやそれでもチートでは・・・

使えなくてもそんな事を伝えず警戒させておいたほうが有利に試合を進めることができるのに何故だと問うスグルに対しパイレートマンは、火事場のクソ力の真価を見極めるのに小手先の手品モドキの力は邪魔でしかない、あくまで地力で立ちはだかると宣言!

かっこええ・・・

シリーズ開始の頃小物臭いとか言ってごめんなさい。

そしてパイレートマンはダウンしているスグルにコーナーポストからジャンプし追撃!

しかしスグルはこれを見て火事場のクソ力を発動させキン肉バスターの体制へ!

完全に型にはまり落下していくスグルとパイレートマン。

しかしオメガの叡智を持ってすればと笑い余裕のパイレートマン・・・

出典:キン肉マン265話

叡智関係ある・・・?

されおきこれによってパラシュートのように落下の勢いが止まってしまう!

そしてパイレートマンはなんとかつてのバッファローマンが見せたように体を反転させキン肉バスター返しの体勢へ!

パイレートマン「バイキングバスターッ!!」

強烈なパイレートマンの必殺技が完璧に決まったところでまた次回。

次週はまた休載のようで次の更新は11月19日のようです。

 

キン肉マン265話感想

パイレートマン強すぎぃ!

火事場のクソ力を発動させているスグルの技を防御しせいもまともにとらず正面からことごとくここまで潰す敵なんて今までいたでしょうか?

ここまでくると一気にシリーズ最強格になってくる気がします。

そして相変わらず誇り高い男ですねパイレートマンは。

彼が地力でスグルを圧倒すればするほどネプチューンキング(笑)になってくる気がしてしまいます。

しかし今回のスグルのキン肉バスターは死亡フラグというか通用しない感じがものすごく漂っていましたねw

案の定返されてしまったわけですがバッファローマンの「8」にそっくりでした。

キン肉マンのダメージはどうなのか、逆襲はあるのかと気になるところですが来週はまたお休みのようです。

月曜日に日付が変わった瞬間の楽しみが減って残念!

 

スポンサーリンク