【キン肉マン】268話「死の二者択一!!の巻」最新話ネタバレと感想

出典:キン肉マン268話

 

週プレnews掲載のキン肉マン268話のネタバレと感想です。

前回は懐かしい技のオンパレードでしたね。

しかしスグルの火事場のクソ力MAXでもパイレートマンには通用しませんでした。

スグルには彼らオメガの民が求める力は無かったと落胆するパイレートマンでしたが果たしてスグルの力はここまでなのでしょうか。

勝手に期待されて勝手に戦い仕掛けられて勝手に落胆されてスグルも大変やね・・・

キン肉マン268話ネタバレ

キン肉マンはクソ詐欺師!?

ディクシアが見つけた最後の希望、スグルの火事場のクソ力にすべてを託して地球までやってきたのにこの結果がこれだとはむごすぎると落胆するパイレートマン。

キン肉マンはそんな彼にフラフラと歩みよろうとするがその瞬間パイレートマンはスピアタックルを放ち、さらにチョークスラムでスグルをマットに叩きつける!

さらに膝蹴りでスグルの顔面を破壊していくパイレートマン。

パイレートマン「さんざん我らの期待を煽り振り回しおって!」

パイレートマン「全宇宙を股にかけたこのクソ詐欺師がぁーっ!」

オメガの民の事情を勝手に全宇宙にすり変えるパイレートマンさん。

そしてパイレートマンはカナディアンマン戦でも見せた「ジョリー・ロジャーの儀式」を始める。

そして彼は普段は死か降伏かの二択だがスグルは嘘の希望の光を掲げたぶらかせた罪によりリングの上で血まみれで死ぬか海に叩き落されて死ぬかの二択だとスグルのボディを膝蹴りで攻めながら叫ぶ。

ほんと勝手な言い分ばっかしてますな今回のパイレートマンさん。

スグルは優しすぎ

出典:キン肉マン268話

スグルは自分の無力さがここまでパイレートマンを追い詰めてしまったのだと自責の念が芽生える。

するとスグルは膝蹴りを受け止め自分が弱いばかりに追い詰めてしまったことをパイレートマンに詫びるがもう何を言っても遅いとスグルを海の下に投げ捨てる!

落下していくキン肉マン。

パイレートマンは結果を確かめる為崖の下を覗き込むとなんとスグルは崖にしがみつき海への落下を免れていた!

出典:キン肉マン268話

パイレートマン「この男・・・!」

この諦めない姿にパイレートマンも驚嘆の様子。

といったところでまた次回。

煽り文「崖っぷちからがこの男の真価!!」

キン肉マン268話感想

パイレートマンらオメガの民の事情はわかりましたがこれじゃスグルがかわいそうだと思いました。

彼らの事情で戦いを仕掛けられ勝手に希望の光にされたあげく詐欺師よばわりとかひどい!

私がスグルなら(´・ω・`)しらんがな、ってなるところですがさすがスグル、彼らの悲しみを理解し自分が弱いせいだという考えになるのはさすが主人公。

でもそんな性格しているとそのうち欝病にならないか心配です。

スグルは逃げ出そうとすることはあっても結局は自分で背負ってしまうのでゆで漫画にこんなん言うのは野暮ですがそのうち心に限界がきそうだと思ってみたり。

でもそれを背負いきれるからこそ主人公でありスーパーヒーローなんでしょうね。

さておき火事場のクソ力の光は消えてしまいましたがまだまだ諦めいない様子のスグル。

次回はここから反撃ののろしとなるのでしょうか。

 

スポンサーリンク