【キン肉マン】269話「奇蹟の真骨頂!!の巻」最新話ネタバレと感想

出典:キン肉マン269話

 

週プレnews掲載のキン肉マン269話のネタバレと感想です。

キン肉マンのフルパワー火事場のクソ力をも自らの力のみで跳ね返すことができてしまったことにパイレートマンが落胆する展開が続いていますね。

スグルにとっては迷惑きわまりない話ですがそれでも自分が弱いのが悪いと考えてしまうのはさすが正義超人ですね。

二世あたりの作風ならここでスグルも絶望して弱気になってしまいそうな所ですが前回ラストページでまだ諦めていない様子が伺えました。

今のところ為す術が無いスグルですが果たして奇跡の逆転ファイトを魅せることはできるのでしょうか。

 

キン肉マン269話ネタバレ

奇蹟の逆転ファイター俺は炎のキン肉マン!

瀕死ながらも崖にしがみつきリングに戻ろうとするスグル。

パイレートマンはそんなスグルに向かってダイブしスグルの手を蹴り落下させようとする。

しかしそれでも崖から手を離さないスグル。

そのときスグルの手が火事場のクソ力の光を帯び始めるが中途半端な力を見せるのはやめろとパイレートマンは崖の岩を破壊してついにスグルは落下・・・

だがスグルはそれでもパイレートマンの足を掴み落下を阻止!!

スグル「お前の知らない奇蹟の逆転ファイターの真骨頂・・・」

スグル「まだまだここから拝ませてやるさ!」

やっぱりスグルはスーパーヒーローだぜ!

スグルはここで火事場のクソ力を再度発動させようとパイレートマンはもうやめろ!と言うとスグルをクラッチして空中へ上昇!

出典:キン肉マン269話

完璧に必殺技が決まり腹の肉が裂け始めるスグル。

ゆでたまご先生も猿先生ェと同じで定期的にグロ描写描きたくなる病持ちだよね。

パイレートマンはもうかまっている暇は無い、一刻も早くここを離れ新たな希望の力を探さなければならない、だがそんな希望はこれ以上どこを探せば・・・と絶望しながらスグルを締め上げる。

スグル「あるさ」

なんだと!?

私はこのまま負けない、このままじゃ宇宙の平和も散っていった友たちもオメガの星も未来も哀しみも何も救えないと悲しい目で語るスグル。

それを聞いてパイレートマンは救えるものなら救ってみろ!と全力で締め上げトドメに入る!

出典:キン肉マン269話

これはもうあかんやろなぁ・・・という空気が流れる。

しかし直後キン肉マンの身体が発光!!!

パイレートマンの技をいとも簡単に外すスグル!

 

スグル「火~~~事~~~場~~~の~~~っ」

スグル「クソ力ァァ~~~!」

 

スグルは再び火事場のクソ力を発動させついにマッスルスパークの体制へ!!といったところでまた次回。

煽り文「クソ力、再燃!」

 

キン肉マン269話感想

やっぱり出てしまいましたかマッスルスパーク。

ここから逆転するために別のニューフィニッシュホールドを密かに期待していたので残念です。

まァまだここで決着付かずその後にって可能性もないわけではありませんが。

しかし崖にしがみついているスグルを追撃したときのパイレートマンはどうやって浮かんでいたんでしょうね。

マグネットパワーモドキは使わないと言っていたのに使っちゃったんでしょうか。

それとも単に飛行能力で飛んでただけ?

だいたいの超人は飛べる設定がありますが試合中は飛ばない暗黙の了解があるもんだと思っていましたがどうなんでしょうね。

年内あと1回か2回だと思いますが果たして決着が付いて新年からはフェニックス戦に移行するのでしょうか。

 

スポンサーリンク