【キン肉マン】272話「超人ハンターの使命!!の巻」最新話ネタバレと感想

出典:キン肉マン272話

【キン肉マン】271話「オメガを救う道!!の巻」最新話ネタバレと感想
週プレnews掲載のキン肉マン271話のネタバレと感想です。 早いものでもうクリスマス、そして今年最後のキン肉マンですね。 大好きな漫画を語りあってみたくてなんとなく開始したこのブログも開始からはや半年目...

週プレnews掲載のキン肉マン272話のネタバレと感想です。

2019年の肉初めですね!

前年最後の掲載ではパイレートマンとスグルに友情が芽生え、そしてアリステラがフェニックスに即コロ宣言というところでお終いでしたね。

パイレートマンの話を聞く限りはアリステラがフェニックスと闘う意味あるの?と思ってしまいますがアリステラはリーダーとして、フェニックスは神の使者としてやはりまた別の事情があるんでしょうね。

果たして即コロ宣言は有言実行されるのでしょうか。

キン肉マン272話ネタバレ

フェニックスの無能さに腹を立てていたアリステラ

モニター越しに勝利こそしたが力を使い果たし倒れてしまったスグルを見てわかっていたことだがヤツは優しすぎる、と呟くフェニックス。

それを聞いたアリステラもこれには同意しあれこそまさにキン肉星の大王に相応しい器だと絶賛。

出典:キン肉マン272話

煽る煽るw

ディクシアをボロ雑巾のように使い捨てたフェニックスに怒り心頭のアリステラはディクシアの使命をフェニックスがすべてふいにしたとまくし立てる。

アリステラはフェニックスチームに合流したディクシアのミスと自己責任なのは理解しつつもそれでもなおフェニックスの無能さが腹立たしいと言う。

フェニックスチームがキン肉マンチームを倒しディクシアを生かしていれば六鎗客も地球に来なくて済んだかもしれないと語るディクシア。

恨みごとの理屈がよくわからんと言うフェニックスが悪い顔で真相を聞かせろと言うとアリステラはそれに応えディクシアの使命を語り始める。

オメガマンの真相

スパイとして地球に渡ったオメガマンことディクシア。

行き先はフェニックスの下ではなく仇敵ザ・マンの本拠地である超人墓場であった。

門番のミラージュマンとのスパーリングであっという間に認められるディクシア。

出典:キン肉マン272話

いきなり慣れ慣れしいというかほもほもしいミラージュマン。

こうして潜入成功したディクシアはザ・マンの現状とマグネットパワーの調査を可能とする完璧超人としての立場を得る為に実力を如何なく発揮する。

出典:キン肉マン272話

( ゚∀゚)o彡゚オメガマン!オメガマン!

墓場の鬼はほんとノリがいいですわね。

完璧超人としての道を邁進するディクシア。

そしてついにザ・マンに謁見のチャンスが来たというところでまた次回。

煽り文「ついに頂へ」

キン肉マン272話感想

キン肉マンの電子書籍が2019年1月15日まで半額セール中!

即コロどころかバトル開始すらしなかったぜ!

しかしアリステラがキン肉マンをここまで絶賛していたのはちょっと意外でした。

希望となるか半信半疑だったスグルの力が本物だったことを確認し内心大歓喜なんでしょうかね。

そして約30数年ぶりに語られるオメガマンことディクシアの真相ですがこれは楽しみですね!

なぜ完璧超人という肩書きなのか、超人閻魔との関係は何?という謎はオールド肉ファンだけではなく始祖編から過去肉を読んだ新しいファンも知りたかった謎のはずです。

火事場のクソ力無しのマッスルスパークで絶命した事とその後の遺体の扱いがネタにされたりとあまりかっこいいイメージがないオメガマンですが名誉挽回となるんでしょうか。

個人的に名誉挽回して欲しかったネプチューンキングは始祖編で過去が語られても結局あんな扱いだったのでちょっと心配。

【キン肉マン】273話「仇敵への謁見!!の巻」最新話ネタバレと感想
週プレnews掲載のキン肉マン273話のネタバレと感想です。 前回からはディクシアことオメガマンの真相が描かれ始めましたね。 アリステラは早くパイレートマンに話を聞きたいからフェニックス即コロするで~とか言ってい...

スポンサーリンク