【キン肉マン】255話「三大奥義、陥落!!の巻」ネタバレと感想

出典:キン肉マン255話

 

週プレnews掲載のキン肉マン255話のネタバレと感想です。

前回マッスルインフェルノを攻略され返し技を食らったゼブラの反撃はあるのでしょうか。

 

キン肉マン255話ネタバレ

黒ゼブラってそんな設定あったねえ

前回マッスルインフェルノを完全に返されリングに後頭部を叩きつけられたゼブラ。

しかし意外とダメージは少ない様子で逆にラリアットや固め技でマリキータマンを攻め立てる。

ゼブラは旧式のマッスルインフェルノに欠点があることはわかっていて試しに出してみたがそれを差し引いても見事に返したマリキータマンの実力は本物だと認める。

しかしマリキータマンは自分が認められたいのはアリステラだけと言う。

かつて八角形リングでは無敵を誇っていたマリキータマンだがアリステラだけは互角以上の闘いをしたという。

マリキータマンvsアリステラの勝敗は語っていないが「オレを屈服させたのはヤツだけだ」という台詞からアリステラが勝ったみたいな描写。

ゼブラは明日からオレに屈服することになると言いながらジャーマンスープレックスを狙うが背中からトゲを出しこれを回避。

そしてマリキータマンはアリステラとかつての王位争奪戦で仲間を金で買ったゼブラと一緒にするなと言い放つ。

ああ、ゼブラが金の亡者みたいな設定もあったなあ・・・旧シリーズ読み返さないとだいぶ忘れてる・・・

さておき、これに激怒したゼブラは攻撃をしかけ今度はトゲが届かない形のスープレックスを放つがこれもマリキータマンの見事な返し技で逆にゼブラはマットに叩きつけられる。

ダメージは深刻そうだがまだまだ戦意は衰えないゼブラにマリキータマンは疑問を投げかける。

かつての異名が「天使と悪魔が棲む超人」で白のゼブラと黒のゼブラの二つの顔を持つおまえがなぜ白一色なのだと問う。

 

・・・「天使と悪魔が棲む超人」なんて呼ばれてたっけ?と思ってググッたらゲームの設定でそういう異名があったというのは出てきましたが本編で呼ばれてましたっけ?

思いだせん。。。よろしければどなたか教えて下さい!

 

しかしなぜ黒にならないかは答える気がないゼブラ。

するとマリキータマンはゼブラの深層心理に聞くと言い「ロールシャッハ・ドット」と言う謎の技を出す。

するとマリキータマンの胸にシマウマの絵が浮かびあがる。

ぼく「キッドおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」

といったところでまた次回。

キン肉マン255話感想

こちらからキン肉マンシリーズの試し読みができます

 

ん?マッスルインフェルノに欠点があるのがわかっていて試しに繰り出したってことは真・マッスルインフェルノがあるんでしょうか!?

もしかしてそれがマリキータマンとの決着になりそうな予感ですね!

でも不完全な技だと虐殺王シルバーマンの怒りビームされるんじゃなかったのでしたっけ?(笑)

まぁアタル兄さんとスグルのそれぞれ半分づつの未完成マッスルスパークも許されていたので方向性が間違ってなければ許されるんですかねw

そしてアリステラはゼブラが金で仲間を買ったとかよく下調べしてますね。

わりとキン肉マン読み込んでた私もそのへん忘れてました。

ビッグボディのトラウマをえぐったりオメガの民は敵になりそうな相手の情報をちゃんと仕入れてから地球にやってきたんですね。

オメガマンが生前に何かしらの手段で情報を送ってたんでしょうかね?

そして今度はゼブラのトラウマをえぐる展開になりそうなマリキータマンの胸のシマウマの模様がどのような黒ゼブラにならない理由になるのか。

キッドをマッスルインフェルノでやってしまった事と関係あるんでしょうねきっと。

来週はお盆休みで次の更新は8/20です。まちどおしい

 

スポンサーリンク