【キン肉マン】259話「キッドとの結晶技!!の巻」ネタバレと感想

出典:キン肉マン259話

 

週プレnews掲載のキン肉マン259話のネタバレと感想です。

先週は休載でしたので2週ぶりですね。

前回ではゼブラがついに白黒融合し完全体となりました。(神コロ様かな?)

しかし相変わらずゼブラを寄せ付けないマリキータマン。

またしてもダウンしあやうく試合終了のゴングを鳴らされるとこでしたがかろうじて動くゼブラの姿を見た委員長がゴングを止めました(ゴングを鳴らす様指示したのも委員長ですが)。

果たしてゼブラは運命の5王子の意地を見せ勝利する事ができるのでしょうか。

コメントでは引き分け予想が多かったですが如何に!

 

キン肉マン259話ネタバレ

キッドの魂フェードイン!

前回マリキータマンの大技をくらい瀕死のゼブラ。

しかし闘志は衰えておらず必死に立ち上がろうとする。

するとキッドの幻影がゼブラの前に現れる。

ゼブラはキッドの幻影にお前が犠牲になってまで授けてくれたあの技で勝負をかけると決意を表す。

するとなんとキッドの幻影がゼブラと融合!

目に光が蘇りついに立ち上がるゼブラ!

その辺の敵キャラなら勝利を確信して逆転負けフラグを立てるところだが油断の無いマリキータマンは火事場のクソ力がゼブラにも宿っていることを警戒し全力でトドメをさしに猛攻を仕掛ける!

マリキータマンのローキックの嵐にカットすらできないゼブラ。

しかしそのような慢心相違の体でありながらなんとゼブラはドラゴンスクリューでマリキータマンからダウンを奪うことに成功!

そしてロープを駆け巡り分身してマリキータマンを宙に浮かすゼブラ!

これはまさか!!

出典:キン肉マン259話

白黒+キッド融合ゼブラ版真・マッスルインフェルノきたああああああああああああああああ!!

しかしなにやら余裕の様子のマリキータマン・・・!

背中越しにゼブラの疲労困憊ぶりが伝わっている様子でその体力では地獄(インフェルノ)は見せれないと語りかける!

そしてあっさりとクラッチを切るマリキータマン。

Oh・・・

そしてマリキータマンは白ゼブラが最初に見せたマッスルインフェルノと時と同じく羽を広げ城壁への激突を回避する。

軌道が急上昇したことでバランスを崩しマリキータマンの背から落ちるゼブラ。

そこをマリキータマンは見逃さず羽でゼブラを斬りつける!

出典:キン肉マン159話

ここまでタイピングするのもめんどくさい長ったらしい横文字の技ばっかだったのになぜいきなりこのネーミング。

単語を並べただけの日本語ネーミング嫌いやないで。

さておき流血するゼブラ。

しかし闘志はやはり衰えず逆にマリキータマンに攻撃を仕掛ける。

だがあっさりとマリキータマンに背後を取られてしまう・・・

そしてマリキータマンはゼブラに敬意を表しアリステラにしか使ったことがないと言う大技の体勢に入る!!

 

マリキータマン「マリキータデッドリーライドーッ!!」

 

ゼブラはち○ぐり返しの体勢でマットに叩きつけられ絶対絶命・・・といったところでまた次回。

煽り文「敬意の必殺技!!」

キン肉マン259話感想

こちらからキン肉マンシリーズの試し読みができます

 

今回はゼブラの火事場のクソ力で最低引き分け以上に持っていくとこっそり予想していましたがそんなことはまったくなかったです!

というかマリキータマン強すぎやしませんかね・・・

テントウムシ超人なんてぶっちゃけかませポジションでもおかしくないのに始祖連中にも互角で戦えそうな気がします。

今回ゼブラの中にキッドの魂が入っていく描写がありましたがこれが来週以降の逆転フラグになるのでしょうか?

それともこの演出もゆで空間に葬り去られなんだったのか演出になるのでしょうか。

さすがにこのままもう一波乱も無く敗退は無いと思いますが・・

なんとかキッドと黒ゼブラの魂を乗せた必殺技で逆転してほしいところです。

まあ来週の冒頭で何事も無くゴングが鳴ってても私たち訓練されたファンは「ゆでだから・・・」で受け入れいれるんですけどね!

 

スポンサーリンク