【ライドンキング】10話「大統領と獣王の冠」最新話ネタバレと感想

出典:ライドンキング10話

【ライドンキング】9話「大統領と狂姫の騎士団」最新話ネタバレと感想
月刊少年シリウス2019年3月号掲載のライドンキング9話のネタバレと感想です。 前月号ではついにというかあっさりとゾンビドラゴンとリッチを撃退しダンジョンクリアとなりましたね。 しかし異世界での初めての苦戦でさす...

月刊少年シリウス2019年4月号掲載のライドンキング10話のネタバレと感想です。

前回はケンタウロスの里が大ピンチで大統領の村も巻き込まれる形となってしまいました。

ここまでやっていることは悪党以外の何者でもないジェラリエお嬢様ですが彼女の真意は一体なのでしょうか。

そして未だ気絶中の大統領は危機に間に合うのでしょうか。

ライドンキング10話ネタバレ

大統領が新獣王に!?

お花畑を竜の背に乗ってお散歩する夢を見ている様子の大統領。

そんな大統領に目覚めよと呼びかける声が。

そこには生前の姿のゾンビドラゴンとその背にライオンのような容姿の獣王ヤムドゥアと名乗る人物が。

彼らは既に死亡しているようで話をするために大統領を幽体離脱状態にしているという。

このダンジョンは獣王の墓だったようで死霊王を滅してくれた礼をしたいと言う。

まず竜と心を通わせるアイテムとして使えるという「八王国の冠」と「雷神の隠刀(ライゲルソード)」を与え、それらは大統領の身体の中へ吸い込まれていく。

それだけでは礼にはならぬと言う獣王はさらに望みの加護を大統領に与えるという。

しかし大統領は獣王から提案された無双の力も不老不死も金貨の沸く壷も整形もすべて拒否。

出典:ライドンキング10話

大統領奥さんいたんだ・・・

獣王は願いを叶えると竜と共に成仏する。

それと同時に目を覚ます大統領。

夢だったのかと考える大統領だったがその脳裏にはおぼろげになりかけていた亡き妻の姿がくっきりと。

大統領は満足げに微笑み獣王に感謝するのであった・・・

ベルちゃんの謎

ダンジョンを後にし村へ戻る大統領一行。

すると村をジェラリエの騎士団が囲んでいるではないか!

そのとき大統領のもとに皇帝魔熊のベイダーが現れ一行はベイダーが掘った穴から村に入る。

するとそこには女王狼と騎士団の戦闘に巻き込まれ負傷して倒れている少年たちの姿が・・・

この惨状にベルちゃんが上位魔法で岩の防壁を作る。

その姿を敵方の魔術師カーヴィンが見ており彼は上機嫌で攻撃中止を命令。

カーヴィン「こりゃ神獣以上の大発見じゃねーかよ」

カーヴィン「まさかあのオリジナル魔法のガキがこんなところに・・・」

どうやらベルちゃんはただのアル中魔法使いではなかった様子。

ベルの魔法でとりあえず危機回避した大統領は子供たちを労いケンタウロスのマルセロスと再会を喜ぶ。

そのときベルちゃんが大統領に話があると声をかけサキ以外人払いし三人は小屋の中へ。

何かを打ち明けようとするベルにサキは大統領に本当に話すのかと問い彼女もベルについて何か知っている様子。

そんなこと言っている場合じゃないと返したベルはおもむろに帽子を脱ぎ始める。

出典:ライドンキング10話

かわいいなおい!

帽子脱いだとたん子供っぽさが抜けて美人のお姉さんに。

ベルが言うにはジェラリエと一緒にいる魔術師は魔導院(タワー)の追手らしい。

ベルは脱いだ帽子の中から何かを大統領に見せる。

そこにはベルが持ち逃げしたという謎の道具が。

ベル「これを解凍したら騎士団を追っ払えるみたいな」

謎がたくさん出たところでまた次回。

煽り文「ベルの帽子の中に隠されたこれらは・・・!?」

ライドンキング10話感想

ライドンキングの電子書籍ためし読みはこちら

今さらですけどこの漫画は厨二心をくすぐる名前がたくさんですねw

個人的に閃光魔術師(シャイニングウィザード)が好きです。

さておきベルちゃんは今までも何かと有能だったり気付いたりと只者ではなさそうな描写はありましたがやはりワケ有りのようですね。

魔術院とやらで何かしらあって脱走兵扱いといったところなのでしょうか。

随分と重い過去がありそうですがサキは真実を知っているようで彼女らは思ったより絆が固そうですね。

あと大統領には故人の妻がいたことにも驚きましたね。

ということはもしかしたら子供もいるのでしょうか。

もし二人以上子供がいたら跡継ぎ問題がすごいことになりそう。。。

ベルが隠しもっていた謎の道具を解凍とやらをして次回騎士団討伐となるのでしょうか。

スポンサーリンク