【リクドウ】210話「仮想戦」ネタバレと感想

出典:リクドウ210話

 

ヤングジャンプ2018年44号掲載のリクドウ210話のネタバレと感想です。

ついに迎えた椿の世界タイトルマッチ当日、前回では王者の圧倒的な戦跡と風格が描写されましたね。

野暮かもしれませんが対戦相手のほとんどが再起不能とか世界王者とはいえよく対戦相手が見つかりますねw

こんな絶対王者に椿がどこまでやれるのか、また逆に王者を喰ってしまう展開に持ち込めるのでしょうか。

ゴングはこのあとすぐ!(世界陸上風)

 

リクドウ210話ネタバレ

イメージ上の闘いでは互角!

両国の国家が流れついに世界戦のゴングが鳴る!

静かな立ち上がりで様子を見る両者。

椿はフリッカースタイルで王者を両脇を開け隙をわざと見せるスタイル。

パパ兵動いわくそれは椿と同じく打たれたら必ず仕止める絶対的な自信の表れだという。

お互い動かず会場は足音すら聞こえる静寂に包まれる。

そしてついに椿が王者にジャブを放つ!

しかしカウンターを取られ椿は頭蓋骨を割られてしまう・・・

・・・といったのはイメージ映像で仮想戦の中ではすでに椿はやられてしまっていたと語る変態トレーナー。

すると今度は王者が椿に攻撃を仕掛ける。

出典:リクドウ210話

すると椿のカウンターが王者の瞼を切り裂く!

・・・はい、イメージ映像です。

ここまで現実ではほとんど動いていない両者。

その仮想戦を今度はリクが見破り椿は世界王者と同等の域に達していると語る。

それが見えてレベルがわかるリクも世界の目をもう持ってるのかな?

そしてついに現実でパンチを交差しあう両者。

ここまでのやりとりで王者が椿を最強のチャレンジャーと認めたところでまた次回。

煽り文「世界戦に不足無し!!!」

 

リクドウ210話感想

リクドウの電子書籍が2019年1月15日まで50%還元セール!

今回は18Pでしたが見開きと大ゴマ多用のせいかあっという間に読み終えてしまいました。

イメージ映像で頭蓋骨陥没のシーンは猿先生ェのタフみたいでしたね。

話それますがタフといえば龍を継ぐ男もプレイボーイなんかに島流しせずヤンジャンで連載させてあげたらいいのにと思ってます。

今ヤンジャン連載陣の中だったら真ん中以上の数字とれると思うんですが駄目ですかね?

それはさておき仮想戦では互角だというリクですがどう見ても椿のほうがダメージでかいですよねw

それとも破壊力の王者と切れ味の椿ということを現しているのでしょうか。

読解力なくて申し訳ない。

仮想戦だけではなくついに現実でも動き始めた両者ですがどちらがファーストヒットを与えるのでしょうか。

頑張れ日本のサムライ!

 

スポンサーリンク