【リクドウ】201話「覚悟」ネタバレと感想

出典:リクドウ201話

 

ヤングジャンプ2018年34号掲載のリクドウ201話のネタバレと感想です。

 

リクドウ201話ネタバレ

どっちもめんどくさい親子

テレビで試合を観戦していた兵動の父秋人だったが敗れた息子の姿がかつて所沢に敗れた自分の姿とフラッシュバックする。

冗談じゃないと自身で否定する秋人だが亡くなった妻が生前言っていた「秋ちゃんは親バカになりそう」という言葉を思いだすが酔いのせいにする秋人。

パッパツンデレ化してきたね。

一方リングの上ではタンカで運ばれる兵動(子)がリクに握手を求める。

それに応じるリクだが・・・

出典:リクドウ201話

 

先週号でさわやかイケメン化したと思ったのにやっぱりサイコ○モだったね!

何してるんだと問われると「王者リクくんの手は今しか味わえないからね」と答える兵動。

「バイバイ、チャンプ」

そういい残し兵動はリングから降りるのであった。

そしてリクも満身創痍のため病院に行くぞと言う馬場会長。

すでに手配しているという病院はなんとリクの母親が入院している病院だった。

病院に向かう車内でリクはあれから9年がたつがまた拒まれるかもしれない、最期になろうが会うべきじゃないと考える。

しかしそんなことは覚悟の上だと決意しリクは自分の足で病室に向かう。

するとそこで苗代と出会う。リクは苗代がここに来ていることを知らなかった様子。

リクの目を見て「リクは目標達成出来たんだね」と涙を流す苗代。

 

さすが正妻かわいい

 

苗代「すぐそこで待ってるよ・・・」

苗代「リクのお母さんが」

と言ったところでまた次回。

煽り文「扉一枚越しの十年。」

リクドウ201話感想

リクドウの電子書籍が2019年1月15日まで50%還元セール!

 

やっぱりサイコ○モはサイコ○モでした。

でも登場人物も兵動の言動と行動に慣れすぎたのか誰も大して驚いていない様子がおもしろかったですw

米田「何やってんだと兵ちゃーん」ブハハハって毒されすぎ!

しかし兵動はボクシングを続けるんでしょうかね?

バイバイチャンプが何かお別れを示唆していそうな気もします。

これ系の漫画でありがちですがこの後兵動に不幸な運命がっての来ないか心配です。父親との溝も埋まってきていますし。

そしてリクと母親の溝にも決着をつけそうな雰囲気ですね。

悲しい事件から母親から拒まれ続けたリクが母親の最期にどういった反応をしめすのか。

また母親は拒み続けたリクにどのような言葉を残すのか。

何か物語も終わりに近い雰囲気になってきましたね。

来週も掲載予定ですので楽しみです。

ユキちゃんかわいいよユキちゃん・・・

 

スポンサーリンク