【リクドウ】220話「判定」最新話ネタバレと感想

出典:リクドウ220話

 

ヤングジャンプ2019年2号掲載のリクドウ220話ネタバレと感想です。

KO決着必至と思われたこのタイトルマッチでしたが激闘の末まさかの判定となりましたね。

危なげない戦績を積み上げてきた王者陣営にとって椿というチャレンジャーの存在は衝撃だったでしょうね。

ぶっちゃけ判定の結果椿の手が上がるとは考えづらいですが果たしてジャッジの判断は・・・

 

リクドウ220話ネタバレ

おつかれさま椿

リング上で判定を待つ王者と椿。

フレディがリクと三原に判定予想をうかがうが三原はそんなことより椿が悔いの無い顔をしていることが嬉しいという。

そして読み上げられる判定。

一人目のジャッジは116対112で王者。

二人目のジャッジは115対113で椿!

判定が割れたことで盛り上がる場内!

そして最後のジャッジが読み上げられる前に椿が王者に語りかける。

あ、これは敗北フラグや・・・

椿「貴方のおかげで俺はここまで闘えました」

出典:リクドウ220話

いい顔しやがってチクショウ・・・

直後リングアナが116対112で王者の勝利を読み上げる。

王者に駆け寄るかわいい子供たち。

子供達は大好きダディが痛めつけられたことに椿を睨みつける。

王者は子供たちに彼はもう戦友だから安心してと、椿にはこの国に立ち寄った意味、そして使命を作ってくれた椿に感謝しますと語りかける。

それを聞いた椿はこの国には俺以上のボクサーがまだいると答える。

直後後ろに倒れ始める椿・・・

焦るパパ兵動・・・

出典:リクドウ220話

ナイスキャッチ。

直後タンカで運ばれる椿。

リクの目には家族が強さの源の王者が眩しく視えたところでまた次回。

煽り文「世界最強たる由縁ー。」

 

リクドウ220話感想

リクドウの電子書籍が2019年1月15日まで50%還元セール!

 

椿は俺はここまでと言ってしまいましたしこれで引退でしょうか。

彼が言う自分より強いこの国のボクサーとはやっぱりリクのことなんでしょうね。

今のところ世界を目指すモチベーションがあるようには見えないリクですが家族のために闘う王者を見て何かが彼の中で変わるのでしょうか。

もうとっとと苗ちゃんと子供作って家庭持てばいいのに。

あ、リクそういうことトラウマでできないんだっけか。

それに子供ができてしまうとワケあり家庭で育った二人はどう接したら良いかわからなくなりそうな気も。

その辺りも苗ちゃんとの生活で少しずつ克服して闘うモチベーションに今後なるのかもしれませんね。

まぁなんにせよ椿さんおつかれさまでした。

 

スポンサーリンク