【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】141話「不死身の男」最新話ネタバレと感想

出典:龍を継ぐ男141話

【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】140話「蓮華・菩薩」最新話ネタバレと感想
週プレ2019年3-4合併号掲載の「龍を継ぐ男」140話のネタバレと感想です。 前回は鬼龍おじさんと思われる男の登場がありましたね。 あれは本当に鬼龍おじさんなんでしょうか。 木場が墓から甦った演出...

週プレ2019年5号掲載の「龍を継ぐ男」141話のネタバレと感想です。

ついにガルシアVSキー坊の頂上決戦も最終局面な感じですね。

ガルシアの攻撃にはもう本来の力は無くこのままキー坊勝利=ガルシアの最期となるのでしょうか。

そして前々回出てきた謎の男(笑)はやはり鬼龍おじさん!?↑おもいっきりネタバレ

龍を継ぐ男141話ネタバレ

それでも闘うしかない悲しきモンスターガルシア

ガルシアの一見強烈に見える左のパンチがキー坊の顔面に直撃!

しかしやはり本来の威力は失われておりキー坊は平然とローキックで反撃。

そのローキックを右足を上げてカットするガルシアだがなんと開放骨折!

冷血な殺戮モンスターガルシアもこれには珍しく目を見開いて冷や汗を流す!

だがガルシアはそれでも右パンチを放ちキー坊の顔面にヒットさせる。

出典:龍を継ぐ男141話

まともにくらったキー坊では無く既に踏ん張りも効かないガルシアが逆にダウン。

キー坊「も・・・もう効かない・・・痛いだけや」

厳しい目つきだがどこか寂しいような悲しい感じのキー坊。

そしてキー坊はこの闘いを始めた者がしっかりと終わらせるのが最低限の礼儀だとしガルシアの蓮の花が咲いた胸に向かって技を放つ!!

やっぱり来てくれたんだねおじさん!

場面変わってその頃米軍の戦闘機にマクマレン長官から攻撃中止命令が出されていた様子。

怯えるマクマレンの葉巻を取り上げる謎(笑)の男。

その謎(笑)の男はマクマレンと知り合いのようで久しぶりだなと語りかける。

マクマレン「な・・・なぜお前が・・・」

出典:龍を継ぐ男141話

こ・・・この男は!!

鬼龍「悪魔は死なないんだぜ」

おじさんキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

といったところでまた次回。

煽り文「死んだはずのこの男が・・・!?」

龍を継ぐ男141話感想

TOUGH 龍を継ぐ男の電子書籍ためし読み

ついに龍星は1コマも出てきませんでした!

今までは驚き役として富樫虎丸ポジションで少ないなりに描かれてはいたのに・・・

鷹兄ぃやOTONはおろか、博士と呉ですら一瞬出番あったのに!!

目まで潰された上にそりゃないですぜ猿先生!

猿空間入りした主人公は置いておいてついに決着が付きそうですね。

やはり決着=ガルシアの死となってまたキー坊は十字架を背負うことになるのでしょうか。

そしてやはり生きていた鬼龍おじさん!

じいちゃんに荼毘に付されても生きていた男がこんなところで死ぬわけなかったんや!

まぁみんな知ってましたけどね。

でも鬼龍おじさんが案の定生きていたとなるとますますおじさんの目的がわからないですね。

鷹兄ぃなんてかわいい弟のお願いを聞いたせいで片足失ってしまいましたし。

鬼龍にあげた腎臓のこともありますしおじさんは尊鷹に土下座すべきですわ。

さておき生きていたことも判明したことですし目的、特に優希ちゃんが何故鬼龍おじさんの希望なのかそのへんはっきりさせてほしいところです。

猿先生そんなこと鬼龍に言わせたの忘れてそうだけど・・・

【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】142話「決着の時」最新話ネタバレと感想
週プレ2019年6号掲載の「龍を継ぐ男」142話のネタバレと感想です。 前回はやっぱり生きていた鬼龍おじさん登場、そしてトドメとなりそうな技をキー坊が放ちましたね。 果たしてこの長い闘いもここで決着となるのでしょ...

スポンサーリンク