【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】142話「決着の時」最新話ネタバレと感想

出典:龍を継ぐ男142話

【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】141話「不死身の男」最新話ネタバレと感想
週プレ2019年5号掲載の「龍を継ぐ男」141話のネタバレと感想です。 ついにガルシアVSキー坊の頂上決戦も最終局面な感じですね。 ガルシアの攻撃にはもう本来の力は無くこのままキー坊勝利=ガルシアの最期となるので...

週プレ2019年6号掲載の「龍を継ぐ男」142話のネタバレと感想です。

前回はやっぱり生きていた鬼龍おじさん登場、そしてトドメとなりそうな技をキー坊が放ちましたね。

果たしてこの長い闘いもここで決着となるのでしょうか。

そして鬼龍おじさんの真の目的は語られるのでしょうか。

龍を継ぐ男142話ネタバレ

ハニートラップは許せない鬼龍おじさん

ガルシアは生きているが既に死人、とどめをガルシアも望んでいるとし胸に必殺の一撃を与えるキー坊。

これを受けたガルシアは穏やかな表情で微笑む。

身命を賭け闘ったキー坊にはガルシアは人間兵器などではなく心があると理解できた。

出典:龍を継ぐ男142話

命の灯が消える描写の後キー坊の攻撃で微笑んだまま後ろに倒れるガルシア・・・

場面変わり鬼龍おじさんパート。

マクマレン長官はガルシアの存在を隠蔽する為、幾度と無く様々な手段で鬼龍を暗殺しようとしていたらしい。

しかしその中で「いい女」をハニートラップに使ったことが鬼龍の琴線に触れた様子。

鬼龍「いちいちヒットマンを相手にするのが面倒臭くなった」

うん

鬼龍「だから一度死んでみることにした」

??????????????????????

キー坊とつるんでいたのかと問うマクマレン長官。

鬼龍「喜一は俺を殺してくれたよ」

??????????????????????

おじさんがよくわからないことを連呼している頃船上では倒れたガルシアと下を向き立ちつくすキー坊が・・・といったところでまた次回。

煽り文「この言葉の意味は・・・!?」

龍を継ぐ男142話感想

TOUGH 龍を継ぐ男の電子書籍ためし読み

さすがにこれでキー坊VSガルシアは決着となりそうですね。

ガルシアは本当に亡くなったのでしょうかね。

なんとなく生きてそうな気がします。

にしても鬼龍おじさんは最近回想を含め登場しては「????」となる発言をしてくれますね。

キー坊的にはガチで鬼龍おじさんをヤったけど地獄の底から這い戻ってきたのでしょうか?

というか今さらですが鬼龍おじさんをガチでヤったなら双子特有シンクロニティを見せるOTONがわからないはずないですよね。

今回のを含めここ最近鬼龍おじさんが発した謎発言は全部回収されるのでしょうか・・・

バトルキング「許せなかった・・・喜一の本当の父親が鬼龍だったなんて!」を彷彿させるスルーが発揮される気がしてなりません。

【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】143話「本当の過去」最新話ネタバレと感想
週プレ2019年7号掲載の「龍を継ぐ男」143話のネタバレと感想です。 前回はついにキー坊とガルシアの死闘に決着、そして鬼龍おじさんがまたわけのわからない事を言い出しましたね。 キー坊はおじさんが生きている事を知...

スポンサーリンク