【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】144話「決着後に」最新話ネタバレと感想

出典:龍を継ぐ男144話

【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】143話「本当の過去」最新話ネタバレと感想
週プレ2019年7号掲載の「龍を継ぐ男」143話のネタバレと感想です。 前回はついにキー坊とガルシアの死闘に決着、そして鬼龍おじさんがまたわけのわからない事を言い出しましたね。 キー坊はおじさんが生きている事を知...

週プレ2019年8号掲載の「龍を継ぐ男」144話のネタバレと感想です。

前回ではついにガルシアの命の灯が消えてしまいました。

そしてキー坊と鬼龍おじさんの謎の晩餐会回想が入りすべて鬼龍おじさんの思惑どおりだったことが語られましたね。

若い頃から家族に迷惑かけまくりの鬼龍ちゃんですが自分より年老いている鷹兄ぃや甥にまで手を煩わせてほんとにもう・・・

龍を継ぐ男144話ネタバレ

生殺与奪権は我にあり

ガルシアの回収とキー坊たちの身の安全をマクマレンに命令する鬼龍。

マクマレンはそれに従う。

ガルシアの遺体とキー坊たちは米軍戦闘機に乗り込み空の旅へ。

その後鬼龍はマクマレンに鬼龍死亡の謎を語り始める。

それによると灘神影流マジックで仮死状態となりダンプ松木の目を欺き、自分の息がかかっている闇医者に死亡確認させたとのこと。

出典:龍を継ぐ男144話

・・・死ぬのには慣れている?

頭撃ち抜かれてじいちゃんに荼毘に付されたことや男魂祭のこと??

それとも作中に描かれていないところで死んだフリしまくってるのだろうか・・・

鬼龍が復活の謎をマクマレンにドヤ顔で語っているころ戦闘機の中ではガルシアの遺体にOTONが心臓に活法を施す!

するとなんとガルシアが目を覚ます!!!

マクマレン「ま・・・まさかガ・・・ガルシアは生きているのかっ」

鬼龍「生殺与奪権は我にあり」

お前死んだフリしてただけやろが!

そんなポジティブ鬼龍おじさんはガルシアには活法を施しお前は殺法で葬ると言うと針をマクマレンの右目に突き刺す。

鬼龍「さあおじいちゃんオヤスミの時間ですよ」

電池の切れた玩具のようにうなだれるマクマレン・・・

といったところでまた次回。

煽り文「黒い幕が一旦下り、新たな幕開けへ・・・」

龍を継ぐ男144話感想

TOUGH 龍を継ぐ男の電子書籍初回購入50%OFF!

やっぱりガルシアも生きていましたね。

しかしOTONはすべてわかっていたようにガルシアに活法を施していましたが前回の「二度もガルシアを殺めたのか」発言は一体なんだったのでしょうか・・・

呉たちを欺くためと勝手に思っておきます。

そして鬼龍おじさんが生きていた理由は案の定灘神影流マジックでしたね。

ネタバレ文中にも書きましたが死ぬのには慣れているとはどういった意味なんでしょうか。

おじさんはピンチになる度に仮死状態になっているのでしょうか。

どこぞのシャオリー使いの中国武術の達人かな?

まぁなんにせよマクマレンがお亡くなりになって煽り文いわく黒い幕が一旦下りて新たな幕開けのようですがこの後はどんなストーリーが待っているのでしょうか。

ガルシアが宮沢一族入りするのかな?

【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】145話「モネの睡蓮」最新話ネタバレと感想
週プレ2019年8号掲載の「龍を継ぐ男」145話のネタバレと感想です。 前号では血の謝肉祭がひとまず終幕しましたね。 色々と禍根や謎を残す結果となりましたが今後はどういったストーリーが展開となるのでしょうか。 ...

スポンサーリンク