【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】147話「ドラゴン・インプリンティング」最新話ネタバレと感想

出典:龍を継ぐ男147話

【TOUGH外伝 龍を継ぐ男】146話「ガルシアの運命」最新話ネタバレと感想
週プレ2019年10号掲載の「龍を継ぐ男」146話のネタバレと感想です。 前回では血の謝肉祭も無事?終わった様子でキー坊もおとんと仲直りした様子でしたね。 しかし龍星が闇落ちしよりにもよっておとんを標的にすると発...

週プレ2019年11号掲載の「龍を継ぐ男」147話のネタバレと感想です。

前回はガルシアの悲惨な現状が描かれました。

ガルシアの心臓は鬼龍のモノと医師が語っていましたが数週間前キー坊にガルシアを救ってやれみたいな事を言っていたのは一体なんだったのでしょうか・・・

闇落ち龍星とガルシアの明日はどっちだ!

龍を継ぐ男147話ネタバレ

ガルシア脱走!

冒頭からいきなり鬼龍に殴りかかる龍星。

しかし鬼龍はこれを難なく回避。

龍星はさらにパンチを連打するが鬼龍はこれを余裕でキャッチして語り始める。

鬼龍「これから本物の龍に育ててやる」

鬼龍「ドラゴン・インプリンティングだ」

また新たな「・」使用用語が増えてしまった・・・

場面変わってベッドに三角座りをしているガルシア。

そこに先週執刀をした医師が現れガルシアの心臓は突然変異的に強靭に発達したものとガルシアに語り始める。

さらに鬼龍はガルシアを子供とも人間とも思っていないと言う。

視線を医師に向けた後目を閉じるガルシア。

医師は次は肝臓を抜くことを告げるとガルシアがいる室内に麻酔ガスを充満させ意識を失ったガルシアは手術室へと運ばれていく・・・

そして肝臓摘出の執刀が始まろうとしたそのとき!

出典:龍を継ぐ男147話

なんとガルシアの目が開きそのまま執刀医の喉元を素手でむしりとりそのまま手術室から逃走!

といったところでまた次回。

煽り文「誰のもとへ走る・・・!?」

龍を継ぐ男147話感想

TOUGH 龍を継ぐ男の電子書籍試し読みはこちら

もう「・」が入る横文字を見るだけで笑えてしまいます。

猿先生ェは二つ以上の英単語が並ぶ言葉には・を付ける縛りでもしているのでしょうか。

さておきガルシアはやはりこのままでは終わらなかったですね。

このまま施設を脱走するのでしょうが一体誰のもとへ向かうのでしょうか。

◎ 鬼龍

○ キー坊

△ 龍星

こんなところでしょうか。

個人的には鬼龍のもとへ走ってぶん殴ってもらいたいですが監禁生活が続き腎臓も摘出されて弱っているでしょうしう~ん・・・

スポンサーリンク