【小学生がママでもいいですか?】8話「人生終わったかと」ネタバレと感想

出典:小学生がママでもいいですか?8話

 

少年シリウス掲載の小学生がママでもいいですか?8話のネタバレと感想です。

前回は木々那ママの小学生としての日常編で岳大ちゃんの出番はありませんでしたね。

岳大ちゃんの欝も一段落ついたところで今後一体どんな展開となるんでしょうか。

 

小学生がママでもいいですか?8話ネタバレ

岳大、痴漢疑惑

満員電車に乗る岳大。

明け方まで自宅で仕事をしていたこともあっておねむの様子で立ったまま寝てしまう。

その時電車が緊急停車ボタンが押されたとの事で急ブレーキ!

バランスを崩す岳大。

すると手にやわらかい感触が・・・

盛大に女子高生の胸の部分を鷲づかみにしてしまっていた岳大・・・

グッバイ岳大ちゃん・・・

とはならずこの娘が良い子だったみたいで疑惑は晴れ無事出社できた模様。

会社で小学生の次は女子高生か節操が無いとイジられる岳大。

そのとき芦屋さんと目が合うが彼女は顔を真っ赤にしてその場を立ち去ってしまう。

脈無しかと岳大はがっかりするがどうやら嫉妬?していた模様。

はよ付き合えおまえら。

木々那姉「湖乃美」登場!

場面変わって自室で宿題をやっている木々那ちゃん。

そのとき突然大声で木々那の名を呼びながらなんと岳大がやっちまった女子高生が入ってくるではないか!

出典:小学生がママでもいいですか?8話

どうやらこの子は木々那の姉で「湖乃美」というらしい。

またややこしくなる予感・・・

お姉ちゃんは木々那がだいしゅきな様でじゃれつき始める。

事後、岳大痴漢疑惑の出来事を木々那に話しはじめる湖乃美であったが一通り話して満足すると木々那のベッドで寝てしまうのであった・・・

岳大、誘拐疑惑

場面変わって駅のホーム。

岳大と湖乃美がばったり。

ここで湖乃美はオカルト趣味で「ヌー」(ムー?)を愛読しており岳大も昔読んでたということで少しだけ二人の距離が縮まる。

オカルト趣味の女子高生とかなんかキュンとなるわ。

別の日の休日、元気に自宅を飛び出す木々那。

湖乃美おねえちゃんは「姉の知る権利と義務」を発動し木々那をストーカーすることに!

すると木々那はオートロックの岳大のマンションにキーを使って入館!

やっちまったなママ・・・

当然不審に思ったおねーちゃんは自動ドアが閉まる前に侵入すると階段を使ってエレベーターが停まっているフロアへダッシュ!

そして部屋の前で何かを待っている木々那を発見!

隠れて様子を見ていると・・・

出典:小学生がママでもいいですか?8話

あーあ・・・

といったところでまた次回。

煽り文「またややこしいことに!」

 

小学生がママでもいいですか?8話感想

小学生がママでもいいですか?の電子書籍が1/15まで実質半額セール中!

湖乃美は女子高生で木々那は小5というと5つか6つ違いくらいでしょうか。

これくらい年が離れた妹だとかわいくて仕方ないのかもしれませんね。

しかし岳大ちゃんは巻き込まれやすい性質なんでしょうかね。

まさか人生オワタになりかけた相手が木々那ママのおねーちゃんとは。

痴漢疑惑どころではない誘拐疑惑となりそうで次回もドタバタがありそうです。

 

スポンサーリンク