【小学生がママでもいいですか?】6話「ママの歌」その2ネタバレと感想

出典:小学生がママでもいいですか?6話

 

月刊少年シリウス2018年9月号掲載の小学生がママでもいいですか?6話その2のネタバレと感想です。

前回中途半端なところで終わったなと思ったらやっぱり原稿落としてたみたいですね。

 

小学生がママでもいいですか?6話その2ネタバレ

いってきます!

ママとの思い出の料理を間食した岳大。

木々那ママの励ましの言葉に笑顔を取り戻した岳大はもう大丈夫と答える。

そのとき木々那が芦屋に連絡を入れるのを忘れてたと言い、岳大は自分で連絡するというが無断欠勤してしまい後ろめたく電話をかけづらい様子。

そんな様子の岳大に木々那が優しい笑顔で「人任せにする?」と聞くと岳大を意を決し会社に向かうことに。

そして部屋に残る木々那についに岳大は言ってしまう。

「いってきます」

出典:小学生がママでもいいですか?6話

無意識に言ってしまった岳大は恥ずかしそうにこの表情。

木々那は嬉しそうに「いってらっしゃい」と答える。

そしてふっきれた表情で会社に向かって走り出す岳大といったところでまた次回。

煽り文「ママの歌、ママの言葉に背を押されて岳大は走り出す。」

小学生がママでもいいですか?6話その2感想

小学生がママでもいいですか?の電子書籍が1/15まで実質半額セール中!

やっぱり前回は途中までの原稿をとりあえず掲載って感じだったんですね(笑)

扉ページでごめんなさいしてました。

でもそれなら今回前回の残りのページだけじゃなくてまとめて次話分も掲載してほしかったですね。

出典:小学生がママでもいいですか?6話

 

かわいいから許す!

かわいいは正義って昔から言いますしね。正義には従わなければ。

 

私も仕事無断欠勤したことありますが連絡入れて次出勤するときほんと辛いんですよねえ。

まぁ悪いのは自分なんですけど。

完全に木々那ママが岳大の心の支えになってしまってますがこうなると今後家族の都合とかで別れがないか心配になってしまいますね。

 

スポンサーリンク